第4回大会の収支・及び東日本大震災への寄付につきまして
4回大会にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

今回、「チャリティDVDを頒布する(1枚1000円)」「飲み会の代金をやや多めに集める」「運営費を極力圧縮する(社会人Aスタッフへの交通費支給削 減)」などの施策により、大会の黒字を捻出し、学生さんへの交通費支給などを差し引いた黒字部分を東日本大震災被害者の方のために寄付させていただきまし た。
(最終会計処理等に手間取ったため、寄付時期が遅くなりました。申し訳ありません)

チャリティDVDは全部で114本頒布することができました(注:現時点でクイズ宅配便に残った3本の在庫の本数を含んでおります。「クイズ宅配便」様からは、3本が売れたものとしてお金を受け取っております)。ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。
DVD編集に際しては、本大会Aスタッフの下谷に尽力いただきました(チャリティDVD頒布を行うこと自体、元々下谷の提案になります)。また、DVD複 製や頒布に際しては、多くのAスタッフや、通販サイト「クイズ宅配便」様のご協力を頂きましたことを、ここに記したいと思います。
(特に、通販サイトの「クイズ宅配便」様からは「チャリティということで、頒布手数料は不要」という申し出を頂きました。心より感謝いたします)


以下の大会の黒字額を日本赤十字社に寄付いたしました。

寄付額 81,174円
名義「第4回東日本新人王早押王 スタッフ参加者一同」


趣旨をご理解の上、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

これを持ちまして、第4回大会関連の活動は終了とさせて頂きます。引き続き、第5回大会へのご支援、宜しくお願い致します。
| 第4回東日本大会共通 | 22:39 | - | - | ↑TOP -
大会記録詳細(随時アップ中)
  大会の歴史のページを随時更新し ております。

【東日本大会】
新人王予選ラウンド結果
早押王予選ラウンド結果
新人王準決勝・最終予選結果
早押王準決勝・最終予選結果
新人王プレーオフ
早押王プレーオフ
新人王決勝
早押王決勝

おまけ・プレーオフ下剋上ランキング

【西日本大会】
| 第4回東日本大会共通 | 23:39 | - | - | ↑TOP -
【第4回終了最新版】プレーオフ下克上ランキング
今回もおまけのランキングとなる、プレーオフの 下克上ランキングを更新しました。(なお手作業で計算していますので、間違いがありましたら主催までこっそり教えてください)
プレーオフのルール自体はこちらの企画書(pdf)をご覧下さい。

【プレーオフ・下克上ポイント】
・東日本大会のプレーオフにおいて、「いかに下位からの下克上を起こしたか」を示す「下克上ポイント」のランキ ングである。
・下克上ポイントは、「自分より後から登場した人を、何人倒したか」で記録される(とどめを刺す正解を出す、という意味でなく、相手が 0点になったときに、1点以上持っていることが「倒した」条件)。
・同時に登場した人を倒しても、下克上ポイント加算の対象とはならない。
・同時に失格し た人は、下克上ポイント加算の対象とはならない。
・第1回大会のルールでは最高が10pt、第2-4回大会のルールでは最高9ptであ る。(最終予選から勝ち上がり、最後の一人まで残った場合)
・この記録は「予選3勝出来る人がわざと2勝に留めることで結果を伸ばせる余地がある」 「本当に強い決勝進出者や、準決勝4位の挑戦者にポイント獲得の余地が無い」などの理由から、「公式ページに記録する公式記録」とは切り離した「非公式記 録・お遊び」として扱う。
・手作業でつけたランキングなので、間違いがあるかもしれない。見つけた場合は主催者までメールを。

【第1回新人王(u-4)】
安田 隆一○○○○
GEN○○(→決勝 進出!)
久保 七奈瀬○
當麻 直紀○
山本 俊治○

【第1回早押王 (quizzes)】
中野 亨○○○○○○○○
大美賀 祐貴○○○○(→決勝進出!)
酒井 英太○○

【第2回新人王】
佐藤 匠○(→決勝進出!)
小祝○
日銀総裁藤岡宏、○

【第2回早押王】
片岡 桂太郎○○○○○(→決勝進出!)
岡田隼人○
秦真之○
春日誠治○

【第3回新人王】
杉山喬亮○○○○○○○○○(→決勝進出!)
松崎利浩○○
竹村涼○○
ミイラの呪い○○
甲斐慎平○

【第3回早押王】
大美賀祐貴○○
渡辺匠○○
太田大介○
松本裕輔○


【第4回新人王】

ふぁいぶからー○○○○(→決勝進出!)
山本達也○○
杉本光季○○

ふぁいぶからーさんが準決勝8位からの下克上で決勝進出!
山本さん、杉本さんの粘りも見事でした。

【第4回早押王】
安達光○○○○
辻吉明○○
山下雄太○
渡辺匠○
(→決勝進出!)

前回新人王優勝した安達さんが、最終予選から粘りを見せ4pt獲得!
決勝進出を達成した渡辺さんは、史上2人目の「2回目の下克上ポイント獲得」を達成しました。



以 上、通算下克上ポイントをまとめると、

1位杉山喬亮9pt
2位中野亨8pt
3位大美賀祐貴6pt(4pt+2pt)
4位片岡桂太郎5pt
5位安田隆一4pt
5位ふぁいぶからー4pt
5位安達光4pt
8位渡辺匠3pt(2pt+1pt)

と なりました!
(自分より予選成績が上だった人を倒す、というランキングですので、あえて新人王・早押王の区別をつけずに集計しています)

今回は最高4pt止まりとなり、「この形式での下位からの勝ち上がりが難しい」ことが改めてわかったとも言えます。

上記に書きました ようにあくまで「お遊び」のランキングではありますが、気が向いたら今後も集計を続けたいと思いますので、「最終予選」から勝ちあがるモチベーションの一 つとして捕らえていただければ、と思っています。
| 第4回東日本大会共通 | 23:22 | - | - | ↑TOP -
【参加御礼】ありがとうございました!!!&アンケート
第4回東日本新人王・早押王にご参加いただき、ありがとうございました!
皆様のお陰で、無事一日を終えることが出来ました!

今大会についてのアンケートをお願いします。
アンケートこちらです。締切は10月末日と致します。

アンケートにお答えいただいた方の中で、メールアドレスをお書きになった方全員に、
・当日の使用問題のpdf
・アンケート結果をまとめたExcelファイル
を差し上げます(希望しない方には差し上げません)

【2011年11月20日20:10追記】
アンケートでご希望頂いた皆様に
・東日本の準決勝以降スラッシュ入り&結果入り問題のpdfファイル(へのリンク) (東日本&西日本)
・アンケート結果及び大会長コメント(東日本のみ)
をお送りしております。
「届いていない」と言う方は、u4quizzes(at)yahoo.co.jpまでメールをお願いします((at)は@に変えてください)


【2011年10月31日23:05追記】
10月31日23時までにアンケートを頂いた238人に問題のpdfファイル(へのリンク)をお送りしました!
「届いていない」と言う方は、u4quizzes(at)yahoo.co.jpまでメールをお願いします((at)は@に変えてください)
なお、宛名不明でメールが戻ってきているものもあります。

アンケートは、次回大会についての内容はもちろんのこと、今回スタッフをしていただいた方が、他の大会開催にも役立つような項目を意図して入れさせていただきました(大会の存在を初めて知った場所、なぜこの大会に参加したのか、等々)。項目がやや多くなりましたが、宜しくお願い致します。

【結果報告】

第4回東日本「早押王」決定戦
 主 催:東日本早押王実行委員会(代表:柳田浩平)
 開催日:2011/10/9
 開催地:国際オリンピック記念青少年総合センター
 参加人数:107人
 予選1位:水谷絵理(ニコマスクイズ部)(4勝0敗)
 winning answer:答「(ベニート・)ムッソリーニ」
(最後はパルチザンにより愛人のクララ・ペタ/ッチとともに処刑された、ファシズム運動を展開したイタリアの政治家は誰でしょう?)
 優 勝:渡辺匠(グランドスラム他)(10○1×)
 準優勝:市川尚志(玉Q他)(6○1×)
 3 位:秋田芳巳(コンモリ)(2○2×)
 4 位:水谷絵理(ニコマスクイズ部)(7○4×)

第4回東日本「新人王」決定戦
 主 催:東日本新人王実行委員会(代表:市川尚志)
 開催日:2011/10/9
 開催地:国際オリンピック記念青少年総合センター
 参加人数:107人
 予選1位:チビクロ(開成中高クイズ研究部、A)(4勝0敗)
 winning answer:「オードリー・ヘップバーン」
 ( 『マイ・フェア・レディ』『ティファニーで/朝食を』『ローマの休日』などの映画でヒロインを演じた、往年の名女優は誰でしょう? )
 優 勝:チビクロ(開成中高クイズ研究部、A)(10○0×)
 準優勝:ふぁいぶからー(将光)(4○0×)
 3 位:鳥居翔平(千葉大学クイズ研究会)(5○2×)
 4 位:柳田浩平(無所属)(1○1×)

新人王参加者向け余興企画「マジカルBINGO」
 主 催:下谷友治、外祥昭
 開催日:2011/10/9
 開催地:国際オリンピック記念青少年総合センター
 参加人数:28人
 winning answer:(ビンゴの為、WA無し)
 優 勝:チーム「ラストフレンズ」(吉田健一、森田航平、るーしあ、若林伸彦)

それでは、ありがとうございました!
| 第4回東日本大会共通 | 18:40 | - | - | ↑TOP -
キャンセル情報
いよいよ明日本番になります。

【キャンセル情報】( 2011年10月9日朝5:43現在)
今後、フォームを変更することができないため、キャンセル情報はこちらにて掲示します。
現在
新人王・・・番号112番まで参加可能
早押王・・・番号112番まで参加可能
となりました。(番号は以下参照)
http://hayaoshiou.shakenbu.org/entries

今後の動きについては、スタッフの個人ツイッターにてお知らせする場合があります。
http://twitter.com/#!/mansai4

それでは、明日参加される方は宜しくお願い致します。
| 第4回東日本大会共通 | 21:53 | - | - | ↑TOP -
【連絡追加】テレビ取材についてその2
先日お知らせしたWQCとは別件で、某テレビ局の制作チームから取材の要請がありました。
(なお、未発表の番組であるため、ブログ上では番組名を出せないとのことです)
大会側としては、以下のような形で認めました。
・大会の妨げとなる行為をしないこと。
・ビデオ撮影は行う可能性があるが、実際にテレビ放送する用途には使わない。
・(制作チームの希望の)受付隣でアンケートを取ること、空き時間に会場内で簡単な取材を行うことについて、認める。ただし、参加者側がアンケート、および取材に応じるか否かは任意。
・大会の妨げとなる状態での取材は行わない。(ex.時間がない状態でアンケートの記入を求めたり、忙しいスタッフに取材するなど)

以上、宜しくお願い致します。
| 第4回東日本大会共通 | 23:11 | - | - | ↑TOP -
追加連絡
 前回の諸連絡に追加して、2点連絡がありますのでお知らせします。
なお、前回の諸連絡も、ご覧になっていない方は必ずご覧下さい。

追加での連絡です。

(12)WQCスタッフによる取材受け入れについて
 ご存知の方も多いかもしれませんが、TBSにて、「ワールドクイズクラシック(通称WQC)」というクイズ番組が現在計画されております。そのWQCのスタッフから、本大会の様子を取材したいという申し出がありました。
 大会側としては、大会の進行を妨げない範囲での取材を許可いたしました。
 参加者の皆様は、以下の点にご留意下さい。

・WQCスタッフ側にて、カメラを回す可能性があるとのことです。また、撮影した内容が、本番や事前番組等でオンエアされる可能性もあるとのことです(されない可能性もあるとのこと)。
・主として取材対象となるのは、主に15時以降の102室(200人部屋)で行われる「準決勝、プレーオフ、決勝」です。よって、ベスト20以内に入った方が主な取材対象となります。また、客席の様子も撮影される可能性があります。
・大会側として以上の撮影を許可しましたが、「どうしてもテレビに映りたくない」という方は、事前にu4quiezzes(あっと)yahoo.co.jpにメールをお願いします。その場合、プレーオフ以降の見学場所を指定させていただく場合があります。予めご了承下さい。

なお、会場への許可申請書提出がこれからとなるため、会場の許可が降りなかった場合、この話自体なかったことになる可能性があります。あらかじめご了承ください。

(13)プレーオフ「ビッグウェーブクイズ」の新名称につきまして
こちらの内容の一部再記述となります)
 本大会のプレーオフに予定されております「ビッグウェーブクイズ」ですが、今年の東日本大震災にて大きな被害をもたらした「津波」を連想させるため、少なくとも本年については、この呼称を用いることについて自粛させていただく予定です。
 なお、ホームページ上の表現や、企画書、台本など完成済みの資料、さらには過去の大会の資料に至るまで修正をかけますと、作業量が膨大になることを踏まえ、大変申し訳ありませんが、このままの表現でアップし続けさせていただく場合がございます。また、慣れ親しんだタイトルではありますので、思わず「ビッグウェーブ」と言ってしまうことがあるかもしれませんが、その点ご容赦下さい。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。
 なお、新たなプレーオフのクイズの新タイトルについては、司会者2人が独自に考えることにいたしました。(よって、新人王と早押王で異なるタイトルになる予定です。もちろん、クイズのルールは変わりません。)
タイトルの発表は、各プレーオフの開始のタイトルコール時となります。
| 第4回東日本大会共通 | 22:29 | - | - | ↑TOP -
「新人王」「早押王」の問題上の独立性について
いよいよ大会まであと一週間を切りました。

ここで、「早押王」「新人王」における問題面での特徴について、改めて告知いたします。
既にお知らせしていることではありますが、ご一読いただければと思います。

「新人王」と「早押王」では、毎回それぞれ独立して問題の作成・選定を行なっています。
そのため、両大会で偶然同じ問題が出題されることがあるのですが、これに対してアンケートにおいて「両大会での問題のかぶりを調整すべきではないか」という意見を毎回いただきます。

ここで改めて、問題のすり合わせをしない理由についてご説明いたします。

それは、事前のすり合わせをしてしまうと、「問題スタッフを務めた参加者」は他の参加者に比べて以下のような優位性を持ってしまうためです。

・問題傾向があらかじめわかる(「難しめの問題群だからこっちを答えよう」などということができてしまう)
・出題されない問題があらかじめわかってしまう(「これは出ないことになっているからこっちを答えよう」などということができてしまう)

このようなことを防ぐため、「新人王」と「早押王」では事前の問題すり合わせを行ないません。
自分が参加する側の問題について、公式ページで公開されている以上の情報は、問題スタッフであってもわからないように運営させていただいております。

当日、両大会で同じ問題が出題されたとしてもそれは全くの偶然であり、また偶然そのようなことが起こりうるのがこの大会の特徴であると考えていただければと思います。
| 第4回東日本大会共通 | 20:15 | - | - | ↑TOP -
第4回東日本新人王:注目選手紹介
こんにちは。
「第4回東日本新人王」Aスタッフの安達光と申します。
大会長の命を受けまして、私・安達が「第4回東日本新人王」の注目選手紹介を担当させて頂くこととなりました。よろしくお願いいたします。

今回は、過去の3回の新人王決定戦及びその他のクイズ大会・クイズ番組での実績を元に私が選抜した注目選手を紹介します。
なお、以下の文章で述べるのはあくまでも一スタッフの私・安達個人の考えであり、大会実行委員会やスタッフの見解等ではございません。
また、文中で「前回大会」「第○回大会」などの記載がいくつかございますが、これは全て「東日本新人王決定戦」のことを指しております。
 (名前は敬称略で記述させて頂きます。「ハンドルネームと本名」の区別は、インターネット上での情報をベースに記述しております。)

それでは、早速いきましょう!

【若きスターの博覧会!中高生の活躍を見逃すな!】
2011年の東日本新人王を語る上で、中学生・高校生の有力プレイヤーの存在は欠かすことができません。昨今の「高校生クイズ」の難問化や、人気漫画『ナナマルサンバツ』の存在など、高校クイズ研究会への注目度が高まる中、今大会も多くの中高生にエントリーして頂いています。

そんな高校生の中でも一番の注目が集まるのは、「高校生クイズ」2連覇、「高校生オープン」3連覇と、高校クイズ界のタイトルを総嘗めにする開成中高の選手たちでしょう。
まずは、今年の基本問題学生No.1決定戦「abc」を史上最年少・高校1年生にして制した”若き皇帝”こと青木寛泰。その高校生離れした知識と正確無比な早押しで恐れられる彼ですが、実は第3回大会では予選1勝3敗に終わっています。例え敗れても笑顔を忘れない彼ですが、今回は優勝を果たし、満面の笑みを浮かべることができるでしょうか。
続いて、つい先月前人未到の高校生クイズ2連覇を成し遂げたことで記憶に新しい伊沢拓司。2年前には史上初めて「高校生オープン」を中学生で制するなど、開成の黄金時代を創出し支えてきた、言わば守護神のような選手です。ラストイヤーの今年こそ、相応の成績を残したいところ。
他にも、オープン大会優勝の最年少記録を持ち、今大会のリハーサルでも見事優勝を収めた太田凌介や、伊沢とともに高校生クイズを制覇した鈴木耀介など、数々の強豪を擁する開成。決勝4枠の独占も夢物語ではありません。

…それでは、高校クイズ界の強豪は開成だけなのでしょうか?
もちろん、そんなことはありません。
他の高校にも、虎視眈々と次期スターの座を狙う強豪がひしめいています。

その中で特に注目されるのが、第3回大会の予選で2位を獲得した他、今年行われた高校生短文クイズ王座決定戦「KSC〜the fourth〜」で青木を破って優勝した岡崎遼(早稲田高校)。前回大会では惜しくも予選トップを逃しましたが、今回こそ自らのポールトゥウィンをプロデュースしたいところです。
他にも、高校生クイズでなでしこ旋風を巻き起こた横浜雙葉高校や、6人の選手を送り込んできた慶應義塾高校など、多くの強豪がエントリーしています。
例年通り、中高生の活躍から目が離せません!

【中高生には負けられない!大学クイズ研究会の意地!】
もちろん、旋風を巻き起こす「クイズ研究会」は高校生だけではありません。
彼らを迎え討つのは、数十年の伝統を持ち、日々鍛錬を欠かさず鎬を削る、「クイズ研究会」の源流・大学生クイズプレイヤーの猛者たちです。
その中でも今大会のレギュレーション上容易に出場できる「大学からクイズを始めた大学生プレイヤー」への注目が大きいでしょう。

その筆頭として挙げられるのが、最強との呼び声も高い鳥居翔平(千葉大学クイズ研究会)。8月の「abc」準優勝や9月の「YS-11」準優勝など、彼が今年残した成績はまさしく飛ぶ鳥を落とす勢いです。しかし、意外なことにオープン大会の優勝経験はゼロ。持ち前の鋭く強く美しい早押しで初タイトル獲得なるか。
そして鳥居の対抗馬と見られているのが、前回大会ではプレーオフに進出し、今年の「abc」で4位入賞を果たして名を馳せたふぁいぶからー(将光)。その容姿に違わず、知識に裏打ちされた芸術的な早押しを魅せてくれることは間違い有りません。
また、今年「賢押杯2011」で優勝し、オンラインクイズプレイヤー最強の称号を手にした山本達也(将光)も前回大会で準決勝に進出した注目株。クイズ歴3年目の夏に特大ホームランを放ちたいところです。

さて、ここで視点を変え、大学別に有力選手を見てみることにしましょう。

まずは早稲田と慶應義塾の両大学。
早稲田大学には藤田敦也・佐久間慧慶應義塾大学には吉田直人・根本郁也・丸山洋平と、数年前から名を馳せた古豪が虎視眈々と優勝を狙っています。一方、今年”クイズを愛する学生No.1”に輝いた伊藤倫、クイズ歴1年にして「abc」予選通過を果たした小山裕史など、両大学とも伸び盛りの選手を擁している点にも注目。
当日の組分け次第では、クイズの早慶戦を見ることもできるでしょう。

そして、前述の鳥居と同じ千葉大学クイズ研究会(ミルフィーユ)からは昨年プレーオフ進出を果たした杉本光季や、女子大生最強との呼び声も高く、第2回大会で準決勝進出を果たした寺島海鵜などがエントリー。鳥居と共に、ミルフィーユ初の決勝進出を狙います。
また、過去2大会連続で予選トップを、前回は優勝者も輩出した東京大学からは、オープン大会における傾向を問わない活躍で知られる西川久司や、「Qさま!高校生大会」初代王者として名高い谷垣翔太などが名乗りをあげています。

紙幅の都合で省略してしまいましたが、ここに挙げた選手以外にも強豪大学生プレイヤーは数知れません。
昨年に引き続き、大学生が新人王を獲得する可能性は高いでしょう!

【若さより年の功?俺たち社会人を忘れるな!】
第1回・第2回では優勝、第3回でも決勝進出者4人中3人を占め、圧倒的強さを誇った社会人プレイヤー。
今大会の出場条件の特性上、出場する社会人プレイヤーの殆どが学生時代のクイズ研究会所属経験がなく、社会に出てからクイズを始めた正真正銘の「クイズ好き」ばかりです。
過去の大会で上位成績を収めた社会人プレイヤーがが次々と参加権を失っていく中、5年という短い期間の間で着々と実力を蓄えている強豪選手を紹介します。

最注目は何と言っても柳田浩平(無所属)。ほぼ無名だった前回大会では一気にブレイクし、見事準優勝を成し遂げました。今年は「早押王」側の大会長も務める仕事人。ラストイヤーの今年こそ、三つ星の活躍が期待できます。

第2回大会はプレーオフ進出、前回大会は柳田に次ぐ3位と、成績を着実に伸ばしている小祝(SQL、日本遠征党)も優勝候補の一人。僅かな時間で膨大な脳内ライブラリーを検索し答えを導く彼のプレースタイルは必見です。

そして、第1回・第2回優勝者と同様、オンラインクイズゲームからキャリアをスタートした強豪プレイヤーも多数参加します。
新人王への返り咲きを狙うオンラインクイズゲーマーの旗手としての活躍が特に期待できるのが、がいる(クイズ部、越谷クイズ愛好会)とトラキチ(グランドスラム)の2人。共に他の大会での実績も十分。決勝進出も十分視野に入れているでしょう。


また、第2回・第3回と連続で準決勝進出を果たしたハマクドー(えどきゅう)、日銀総裁(関東甲信越全般)を忘れてはいけません。過去2回の雪辱を晴らし、悲願の決勝進出を狙います。

若さはなくとも、クイズに対する愛情では負けていられない社会人プレイヤー。勢いのある学生を薙ぎ倒し、年の功を示すことができるでしょうか?


以上、私・安達の独断と偏見による「第4回東日本新人王」注目選手紹介でした。楽しんでいただけたなら幸いです。

今回はこれまでの実績を中心に紹介者を決定したので省略しましたが、無所属や新興勢力の選手など、まだまだ今大会の注目選手はいます。
そして、毎年事前に予想されないダークホースが現れるのもこの大会の醍醐味です。ひょっとすると、「第4回東日本新人王」になるのは、ここに名前が挙がらなかった貴方かも知れません。


それでは、出場される皆様のご活躍をお祈りしております。
| 第4回東日本大会共通 | 23:31 | - | - | ↑TOP -
【重要】諸連絡

重要なアナウンスはこちらに掲載します。


(0)(スタッフ限定)最終台本送付を行いました!(9/28)
9月28日(水)21時頃、最終的な台本を送付すると共に、プリントアウト依頼を送付させて頂きました。届いていない、という方は、u4quizzes(あっと)yahoo.co.jpまでお問い合わせ下さい。

(1)問題集頒布について
大会における問題集頒布は可能です。
ただし、全体の進行に支障をきたさぬよう、
・休憩(16時40分〜17時00分の予定)
・大会終了後(18時45分〜19時15分の予定)
の頒布をお願いいたします。
また会場側には、「青少年のためにクイズを行い、その関連資料としてクイズ問題集を頒布する」「問題集は、印刷代と手間賃の対価としてお金を集めるが、儲けは殆ど出ないものである」という説明をしていますので、「販売」「売って います」と言う言葉を大声で叫ばないようにお願いいたします。推奨は「○○杯の問題集、あります」です。

(2)「見学」のみは、できる限りご遠慮ください。
 参加せず、見学のみの方は「一応」無料です。が、今回、ありがたいことに多数のエントリーを頂きました。その結果、会場のキャパシティがギリギリの状況になっています。
 従いまして、基本的に見学のみの方はできる限りご遠慮ください。どうしても見たいという方はいらしてもかまいませんが、会場の人口密度が高くなった際(決勝など)に、室外への退出をお願いする場合があります。
 また、参加費を払わず見学のみの方が、「クイズ問題集頒布」だけを行う、という行為はご遠慮いただきたいと思っております。本大会は200人程度の 参加者が集まり、さらに新人参加者も多く、クイズ問題集の頒布には好環境になると思っております。が、この環境は、準備をがんばった兼任スタッフと、(他 の大会よりやや高い参加費を払った)参加者が作り出したものであることは言うまでもありません。不参加者の問題集頒布を安易に認めてしまうことは、スタッ フと参加者への裏切りと私自身は考えますので、ご理解のほど、宜しくお願いいたします。
 クイズ不参加で問題集頒布のみを希望される方は、恐れ入りますが、1500円の参加費のお支払いをお願いしたいと考えております。
 また、マスコミ関係者の方で本大会を見学・取材したい、という方がいらっしゃいましたら、できる限り事前にu4quizzes(あっと)yahoo.co.jpまで事前にお問い合わせ下さい。

(3)ご自分が参加していない時間帯の見学は、自由です。
 参加者の皆様につきましては、参加していない時間帯の見学は自由です。
ただし、部屋の出入りを静かにする、問題を読んでいる最中の出入りは極力避ける、など、マナーにはご注意下さい。

(4)見学の目玉
 見学される方の目玉となるのは、おそらく予選第4セットの、一度も負けていない4人による「全勝対決」でしょう。
「新人王」予選全勝対決・・・12:15-12:45@101室
「早押王」予選全勝対決・・・14:30-15:00@101室

 また、準決勝「アタック25分」も見所の一つだと思います。
「新人王」準決勝・・・15:15-15:55@101室
「早押王」準決勝・・・16:00-16:40@101室

 どちらも優勝候補同士の熱い戦いが見られると思います。自分が参加者に回らない時間帯は、こういった戦いに足を運んでみるのもいいでしょう。


(5)「新人王」「早押王」はあくまで別大会
 公式ページにも書いてありますが、再度記述させていただきますが、
「新人王」「早押王」はあくまで別大会
であります。「新人王」「早押王」の各兼任スタッフは、自分が参加する側の出題問題を、一切知りません。また、問題選定会議も、全て完全に分離して行っておりますので、自分が出場する側の大会の問題に関する情報 は、ホームページでの告知されているもののみです。
 よって、当日「新人王」「早押王」で似た問題や殆ど同じ問題が出題される可能性もありますが、これは全くの偶然です。それぞれの大会で出題が重複したか らといって、その後の出題でボツにすることもありません。
 従って、「早押王」に一般参加者として参加する方は、午前の「新人王」を見学していると、後々偶然重複した問題が出題されるかもしれないので、それ自体 が対策になるかもしれません。


(6)Web上での実況中継自粛のお願い
 近年、大会中にブログやmixi等で大会途中経過を実況する方がいらっしゃるようですが、この大会に限りましては、「大会開始から、 20:00まで、大会自体に関するWeb上での記述は、ご遠慮いただきたい」と思っております。(特に、問題に関する記述は絶対におやめ下さい。)
 理由といたしましては、東西で同じ問題を使って大会を実施しておりますので、問題漏洩の危険性があるからです。また、東西の電話やメール連絡等も、でき る限り避けていただきたいと思っております(ただし、用事が有る場合もあるでしょうから、禁止するわけにはいきませんが・・・)。
 「20:00」以降であれば、大会について、好きなように記述していただいてかまいません。

(7)来場案内
来場案内がこちら(pdf)にあります。
一般参加者の方は、このpdf一枚を、当日プリントアウトして来場すると、スムーズだと思います。
上記来場案内にも書いてありますが、一般参加者の受付時間は以下の通りとなります。
新人王参加者 10 時〜10 時50 分@センター棟102 室
早押王参加者 12 時〜13 時05 分@センター棟102 室
毎年何度も明記させていただいておりますが、受付時間に1秒でも遅れた場合、原則交通事情など考慮することなく、キャンセル待ち参加者が優先となります。予めご了承下さい。



(8)飲み会につきまして
 終了後の飲み会については、できる限り大会一週間前の10月1日(土)までに、フォーム上での参加可否確定をお願いします。その後はメールによるキャンセルをu4quizzes(あっと)yahoo.co.jpにて受け付けます。
 また、懇親会への参加表明は、大会のキャンセル待ちである方も有効となっております(大会キャンセル待ちという方も、「会場に来て、参加できなくても飲み会には参加する」という前提で扱っています)。当日不参加、あるいは飲み会不参加見込みとなる方は、できる限り一週間前までに、再ログインして参加・不参加の変更をお願い致します。
 また、やむを得ない事情に限り当日までキャンセルを受け付けますが、懇親会「参加」としながら、一切の連絡なしにキャンセルをした場合、最悪懇親会参加料金を請求することがございますので、宜しくお願い致します。
また、大会の受付時間にいらっしゃらなかった方は、自動的にキャンセル扱いとさせていただく場合があります。また、当日の追加受付は、原則行いません。予めご了承下さい。

 会場は参宮橋駅前の「庄や」にて、19:45開始予定です。参宮橋前から会場に向かう方は、途中で見つけることができるでしょう。

 懇親会は「20歳以上男性3500円」「20歳以上女性3000円」「20歳未満(アルコールなし)2500円」です。
今回も想定より「女性」「20歳以下」の割合が少ないため、例年であれば値下げを行っていたのですが、今回はそのままの値段で開催し、黒字部分は東日本大震災の義援金として寄付予定です。予めご了承下さい。



(9)「写真撮影」「ビデオ撮影」「録音」「メモ」などにつきまして
 今大会において、大会の様子を大会公式の写真・ビデオで撮影させていただく場合があります。
 撮影した様子を収めたDVDは、後日一般販売させていただく可能性があります。また写真は、「ベスト20以内の上位進出者の勝負(全勝戦、準決勝、プレーオフ、決勝など)に限り」公開Webにアップさせていただく場合があります。「たとえ勝ちあがっても、自分が映っている場面をDVDとして販売して欲しくない」「写真をWebに出してほしくない」という方は、予めu4quizzes(あっと)yahoo.co.jpまでお問い合わせ願います。(あっとは@に変えてください。)なお、DVDは映りたくない方を外す編集が難しそうでしたら、販売自体を取りやめ、スタッフ内の反省用資料としてのみ用いる予定です。

 一般参加者による「写真撮影」「ビデオ撮影」「録音」「メモ」は、大会の進行を妨げない限りはOKとしますが、撮影後のデータは仲間内(原則参加者に限る)での共有にとどめ、公開Web上へのアップはおやめ下さい。
 また言うまでもありませんが、大会終了前(10月9日20時前)は、仲間内の共有であったとしても、「問題の音声」「動画」をWebにアップする行為は絶対におやめ下さい(東西での問題漏洩の可能性があるため)。従いまして、Ustreamなどによる実況動画撮影・ラジオ配信は、パスワードの有無・公開範囲を問わずご遠慮いただきたいと思います。
 また、撮影した写真を主催者側にご提供いただけるのは歓迎であります。(主催者の判断で「ベスト20以内の上位進出者の勝負」が対象であれば、Webアップを許可する場合もあります)


(10)当日参加・途中参加に突きまして
エントリーなしでの当日参加、及び、大会の途中参加につきましてアナウンス致します。
また、現在キャンセル待ちの方に関しましては、キャンセル待ちの扱いについてもご覧ください


【東日本「新人王」の当日参加・遅刻参加】
 東日本「新人王」につきましては、
「エントリーなしでの当日参加、及び、大会の途中参加を原則認 めません。」
宜しくお願い致します。

【東日本「早押王」の当日参加】
 東日本「早押王」についても、エントリーなしの当日参加は認めません。恐れ入りますが、ご了承ください。

【東日本「早押王」の途中参加】
 開始時間に遅刻した場合、「参加枠が余っていれば」以下のようになります。
13:05〜13:25→その時点から参加いただけます。
13:25〜15:10→予選ラウンドは一切参加できませんが、「最終予選」からご参加いただくことは可能です。ただし、受付に人が居ない場合もあります ので、その場合何とかスタッフを見つけ出してください。1500円の参加費は満額頂きますので、予めご了承下さい。また、ルール上不利になることもご理解 下さい。

当然ですが、108人の枠が埋まっていた場合は、参加できません。エントリーの現状を考えると、遅刻=不参加になる可能性が高い、とお考えいただいた方がよいかと思います。


【当日参加の方へのお断り】
当日、受付でお聞きしたお名前を、成績上位に入った場合にWeb上にアップさせていただく場合があります。特別に申し出が無い限り、この点は「OK」とみ なさせていただきますので、予めご了承下さい。なお、受付で名乗る名前は、必ずしも本名である必要はありません。

(11)東日本大震災義援金について
 本大会における会計に置いて、終了後の黒字となった部分について、全額日本赤十字を通じて、東日本大震災の義援金として寄付いたします。より多く寄付金を拠出するため、本年は様々な点で昨年より黒字を出そうと努力させていただいております。

・社会人Aスタッフへのスタッフ会議交通費不支給(キックオフに参加した社会人Aスタッフ全員の方にご賛同いただきました。約3万プラス見込み)
・チャリティDVDの頒布(大会当日も頒布いたします。約5万プラス見込み)
・飲み会料金をやや多めに頂く(約1万プラス見込み)
・小道具費用など、諸経費の圧縮(前年在庫の再利用など。約3000円程度プラス見込み)

以上の施策を通じて、例年収支ゼロのところを、5〜10万程度の黒字を拠出できる予定であります。ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。


以上、宜しくお願いいたします!
| 第4回東日本大会共通 | 23:06 | - | - | ↑TOP -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 参加御礼&「アンケート」「忘れ物」のお知らせ
    SIB. (01/08)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE