スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
決勝戦『10○4×』攻略法
決勝はごくシンプルなルールです。
10問正解で優勝、誤答は4回で失格です。
様々な大会の決勝戦で採用されているシンプルなルールです。

個人的に思うところは「4×は相当厳しい」ということです。
が、私自身、大きな大会の決勝の10○4×で勝利した経験がないので、
大したことは言えません。

ここまで残ったのですから、とにかく悔いのない戦いをして下さい!
(攻略法になってない・・・)
| 企画攻略法 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
プレーオフ『ビックウェーブクイズ』攻略法
「実力別ラウンド」のルールは各世代で異なるので、攻略法は省きます。
というわけで、1つ飛ばしてプレーオフの形式の攻略法を書いてみましょう。

プレーオフ『ビックウェーブクイズ』のルールはこちら

3ポイント持った状態は「ビッグウェーブ状態」となり起立となります。
この起立状態で正解をすると、他の全員の1ポイントを奪うことができます。

私の考える攻略法は
「人数が6人以下に絞られるまでは、とにかく起立状態でいること」だと思います。

一度このルールでクイズをしてみればわかりますが、
「生き残るために、ここは様子見しておこう」
と考えた瞬間、ピンチがやってきます。
なぜなら2人が失格した時、仮に自分が生き残っても、新たな強豪が対戦相手として加わるからです。
しかも、その強豪は最初から3ポイント持ちの「起立」状態。
新たに入ってきた実力者よりも先に正解を出すのは至難の業です。

後になればなるほど、実力者が加わり、クイズは厳しくなります。
だから「どんな状況でも自分がトップであり続け、ビッグウェーブ起こし続ける」
ことがとても重要になるでしょう。

ただし、人数が減り始めたときは話が別です。
最後の1人に残るために、自分がどんな押しをしていくのか、
自分のスタンスと照らし合わせながら考えていただければいいでしょう。

もうひとつの攻略法は、
「実力別ラウンドのAリーグで、1つでも上の順位を取っておくこと」
だと思います。

実力別ラウンドのAリーグでは、
上位2人はプレーオフをパスして直接決勝戦「10○4×」に進出できます。
だから、実力別ラウンドのAリーグで何とかして2位以内に入ろうと、
必死のチャージをかけたくなる場面もあるでしょう。
しかし、3〜10位のどの位置にいるかは非常に重要です。
むやみやたらにチャージをかけて順位を落とすと、
プレーオフでとんでもないしっぺ返しにあうでしょう。
Aリーグに限っては、何位に入ったかはとっても重要になるのです。


最後に、このラウンドからは舞台上での戦いになります。
また、いくつか演出等も入る予定です。
普段違う雰囲気で、如何に普段の実力を発揮できるかもポイントになるでしょう。
| 企画攻略法 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
予選ラウンド攻略法(最終回)
5回にわたって予選ラウンドの攻略法をまとめてきました。
以上のコラムをまとめると、

予選1位・・・40点
予選20位・・・20点
予選40位・・・10点


あたりがボーダーになると予測します。(あくまで予測ですので、鵜呑みにはしないで下さい)

今大会では筆記予選は実施しませんが、
早押し力のみで競われる予選成績は別の楽しみがあると思います。
ぜひ、力を出し切れるよう、がんばってください!

次回は、余裕があったら「プレーオフ攻略法」「決勝攻略法」なども書く予定ですが、更新されなかったら「ヒマが無かったんだろうなぁ」と思って、諦めてくださいませ。
| 企画攻略法 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
予選ラウンド攻略法(第4回)
最後に、
「予選トップを狙う場合」
について書きます。

予選トップは大会上大きなアドバンテージがあるわけではありませんが、
今回のように総合的な早押し力が試される形式での予選トップは、
かなり名誉なことではないでしょうか?

この予選トップを狙うためには、
「全セット勝ち抜け」は絶対条件といってもいいでしょう。

その上で、「満点」の48点から、何点取りこぼせるか?を計算することになります。

私が考える目安ですが、
・5○3×は1抜け2回、2抜け1回で28点。
・3○2×は全セット2抜けで15点。
・誤答は2セット1回で、-3点。

以上の成績で、40点となります。
予選トップは、このあたりになるのではないでしょうか?


ちなみに、満点48点は、全セット1抜け、誤答0です。
運の要素もあるこの早押しクイズでパーフェクトを達成できたら、クイズ殿堂入りでしょう(笑)。
| 企画攻略法 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
予選ラウンド攻略法(第3回)
続いて、
「Bリーグ進出(40位内)を目標にする場合」
を書きます。

21-40位内を確保すれば、Bリーグへ進出できます。
このリーグではリーグチャンピオンになると、舞台上で行われる
プレーオフに進出できます。つまり、優勝のチャンスがわずかながら
残るわけです。


40位内進出をする場合の目安は、各部屋で6位内を確保し続けることかと思います。
部屋が7つありますので、6位内であれば42位内くらいの位置にいる目安になります。

ということは・・・
「3○2×で6抜け以内」の安定した確保が非常に重要になります。
これで予選通過が見えるでしょう。

3○2×で全て1×つけて6抜けしたら、その合計点は9点になります。
一方、5○3×での加点はそうは簡単ではないでしょう。というのも、3○2×と異なり、上位3人が早押し機から簡単に離れないからです。40位程度の実力の人にとって、1点程度しか獲得できない可能性もあります。
よって、合計となる10点程度が、ボーダーの目安になるのではないでしょうか?

そういう意味で、3○2×で一度でも連答で1抜けできると非常に大きいでしょう。状況次第では、勝負をかけてみるのもいいかもしれません。

いずれにしても、40位確保は1点勝負になると思います。1つの誤答が致命的になるかもしれません。
| 企画攻略法 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
予選ラウンド攻略法(第2回)
今回からは、予選ラウンドにおける、
それぞれの目標に即した攻略法を書いていきます。

今回は、
「Aリーグ進出(20位内)を目標にする場合」について考えます。

この目標を達成すると、160人の前で行われる舞台上の「プレーオフ」への進出が決定します。
よって、20位内は、まずは目指すべき目標と言えるでしょう。


20位内進出をする場合の目安は、各部屋で3位内を確保し続けることかと思います。部屋が7つありますので、3位内であれば21位内くらいの位置にいる目安になります。

ということは・・・
「5○3×で3抜け以内」の確保が非常に重要になります。

5○3×で全て3抜けで18点
3○2×で全て3抜けで15点
各セット1回誤答したとして-6点。
これでその合計点は27点になります。

といっても、全セット3位抜けは理想論。
これだけ全セット安定して勝ちぬけられるのは本当に強い人だと思います。
よって、20位以内となる実際の予想ボーダーは、ここから1つ程度取りこぼしがあって、20点前後になると私は予想しています。


20位内を狙う上で、誤答失格は致命的になるでしょう。
特に2度ほど誤答失格してしまうと、どこかのセットで無理をして上位を狙う必要が出てくるかもしれません。といっても、挽回のチャンスはたくさんあります。5○3×で一度1抜けすると、一気に10点確保できます。また3○2×で連答狙いで1抜けすれば、これも6点確保できます。

どのような形で20点を確保するか、各人戦略を練ってみるといいかもしれません。
| 企画攻略法 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
予選ラウンド攻略法(第1回)
専任スタッフの市川です。u-4/Quizzes共通で行われる予選ラウンドについて、出場しないのをいいことに攻略法を書いてみます。

実際のルールはこちら

予選では「連答付き3○2×」「5○3×」をぞれぞれ3セット、計6セット実施し、この成績により順位点がつきます。順位点は、48点満点、最低で-15点となります。

予選で順位点上位20人はAリーグに入り、舞台上で行われるプレイオフ進出が確定します。
また、21位〜40位になれば、優勝の望みがわずかにつながります(10人から1人、プレイオフに進出できます)。

一方、41位以下になりますと、プレイオフ進出の望みが完全に絶たれます。

よって、「20位内」と「40位内」を目指すことが、ひとつの目標となります。
また、「予選トップ」を狙いたい人もいるでしょう。
こういう風にそれぞれ設定する目標によって、攻略法が変ってくると思います。

今後、それぞれの目標を達成について、それぞれ分析してみたいと思います。
(次回に続く)
| 企画攻略法 | 01:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 参加御礼&「アンケート」「忘れ物」のお知らせ
    SIB. (01/08)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE