<< リハーサルの申し込みも迫る! | main | 余興企画について >>
大会長のつぶやき:予選ラウンド攻略法
 大会まで3週間ほどとなりました。着実に準備を進めておりますので、皆様、宜しくお願い致します!

 さて、本日は予選ラウンドの攻略法を執筆させていただきます。

今回の企画書はこちら

前回大会ではポイント制をとっていましたので色々と細かい戦略がありましたが、今回はかなり単純です。

・x人勝ちぬけの「7○3×(7問正解抜け、3回誤答解答権剥奪)」を4試合実施
(勝ち抜け人数xは、セットごとに異なる)
・勝ち抜ければ「1勝」。
・2戦目以降は、同じ勝数の人同士で対戦する(1勝同士、0勝同士、など)。
・3勝以上で準決勝進出。2勝以下で最終予選に回る。


ということで攻略法は単純明快、
「各セットで、何としても勝ち抜け順位x位以内に入ること」
でしょう。

4人勝ち抜けとなる組で、次点の5位になっても、殆どメリットはありません。
逆に、4人勝ち抜けの組で、1抜けだろうが4抜けだろうが、勝ちであれば殆ど同じです。
ですから、「4人抜け」と提示されたら、何としても4位に入るようがんばってください。
(ただし、ネームカードに表示される「(現在の)暫定順位」や、4ラウンドを通じた「予選順位」には、何抜けかが影響しますので、これを少しでも上げたい方は別です・・・)

以上のように「そのセットが何人勝ち抜けか」は非常に重要です。
各セットによって勝ち抜け人数は異なりますから、
セット開始前にスタッフに再確認するくらいのつもりでいるのがいいでしょう。

ただし、「勝ち抜け枠を狙って、一か八かの無謀な押しをしろ!」という話ではありません。
ルールを見ていただければわかるように、各セット70問or15分限定で、終了時規定人数が勝ち抜けていない場合、「正解数−誤答数」で上位を選出します。
例えば、「6○2×」よりも、「5○0×」の方が上位となります。
つまり、判定にもつれ込みそうな場合、下手な誤答をしていないことが重要になるケースもあるでしょう。

また、「2勝以下」が確定した場合も、決して気を抜くことはできません。
最終予選『アタック25分』においては、1勝=5ポイントとして扱われます。

「2勝」・・・10ポイントを持ってスタート
「1勝」・・・5ポイントを持ってスタート


やってみていただければわかると思いますが、アタック25分における5点は非常に重い!
しかも、最終予選は1人のみ勝ち抜け。
従って最終予選で勝負に絡むためには、
「2勝」を獲得していることが非常に重要になると予想しています。
また「1勝」を獲得していれば、「何とか望みがつながる」という感じかと思います。
もちろん、0勝でも勝ち上がる確率は0ではありませんが、10点差を跳ね返すのは相当厳しいものになるでしょう。
ですから、ベスト20の舞台に上がるためには
「予選の1勝が非常に重い」
とご理解いただき、ぜひとも目の前の1勝を奪い取るようがんばってください。

また、「スイス式」という言葉が示すとおり、2組目以降の組み合わせは、
「同じ勝利数同士」での戦いとなります。
勝利した直後は厳しい面々との戦いになることを、
逆に負けた後は少し押しやすくなることを、
心の片隅で覚えておかないとエンジンのかけ方の失敗につながるかもしれません。

今回の予選ラウンドは、
「勝ち抜け枠をめぐる攻防」
を、思う存分お楽しみいただきたいと思っています。
クイズ大会でプレイヤー側として「(最大)280問」という大量問題に挑むのは、
他の大会だったら決勝まで残っても味わえないかもしれません。
挑戦される方は、それぞれなりの目標(優勝するぞ、ベスト20残るぞ、2勝するぞ、まずは1勝!など)を立てて、挑戦していただければ、と思っております。

なお、2勝以上の成績をあげた方(予選36位以内)は、その栄誉をたたえ、ホムペ上に対戦成績と名前(orハンドルネーム)を掲載させていただく予定です。
| 第2回東日本大会共通 | 01:29 | - | - | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 01:29 | - | - | ↑TOP -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 参加御礼&「アンケート」「忘れ物」のお知らせ
    SIB. (01/08)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE